CATEGORY

海外FX

テクニカル分析と言いますのは…。

スキャルピングという攻略法は、意外と見通しを立てやすい中期から長期に亘る世の中の動きなどは度外視し、拮抗した戦いを即座に、かつ止めどなくやり続けるというようなものだと思っています。 昨今は様々なFX会社があり、各々が独自のサービスを実施しています。この様なサービスでFX会社を比較して、あなたにしっくりくるFX会社を見つけることが必要です。 テクニカル分析と言いますのは、相場の時系列的な変遷をチャー […]

デモトレードと申しますのは…。

デイトレードと呼ばれるものは、スキャルピングの売りと買いのタイミングをそれなりに長めにしたもので、実際的には1~2時間から1日以内に決済を済ませるトレードだと言えます。 MT4が優秀だという理由のひとつが、チャート画面から手間なく発注することが可能だということです。チャートを確かめている時に、そのチャートの上で右クリックするというだけで、注文画面が立ち上がることになっているのです。 売りと買いの2 […]

相場の変化も掴み切れていない状態での短期取引となれば…。

テクニカル分析を実施する時は、原則ローソク足で描写したチャートを使います。パッと見複雑そうですが、しっかりと把握できるようになりますと、なくてはならないものになると思います。 FX取引も様々ありますが、一番取り組む人が多い取引スタイルだと言われるのが「デイトレード」になります。1日で得られる利益をキッチリものにするというのが、このトレードのやり方になります。 私の知人は総じてデイトレードで売買を繰 […]

FXに関することを調査していくと…。

証拠金を振り込んで特定の通貨を買い、そのまま維持していることを「ポジションを持つ」というふうに言います。それとは反対のパターンで、保持し続けている通貨を約定してしまうことを「ポジションの解消」と言うのです。 FXに関することを調査していくと、MT4というワードを目にすることが多いです。MT4というのは、使用料なしにて利用できるFXソフトの名称で、ハイレベルなチャートや自動売買機能が搭載されている売 […]

デイトレードだからと言って…。

FX固有のポジションと申しますのは、所定の証拠金を入金して、英国ポンド/円などの通貨ペアを「売り買い」することを意味するのです。ついでに言うと、外貨預金には「ポジション」という概念は存在していません。 実際的には、本番トレード環境とデモトレードの環境を比べますと、前者の方が「一度のトレードあたり1pipsくらい儲けが少なくなる」と理解していた方が賢明かと思います。 5000米ドルを購入して持ち続け […]

FXをやる時は…。

FXにトライするために、差し当たりFX口座開設をしようと思ってはいるけど、「どういった手順を踏めば開設することができるのか?」、「どの様なFX会社を選ぶべきか?」などと頭を悩ます人が多いようです。 デモトレードと言いますのは、仮想通貨でトレードを実施することを言うのです。1000万円というような、あなたが決めたバーチャルなお金が入金されたデモ口座が持てるので、実際のトレードと同一環境で練習をするこ […]

為替の動きを予測する為に欠かせないのが…。

FX口座開設をすること自体は、“0円”としている業者が大部分を占めますから、ある程度時間は取られますが、複数の業者で開設し実際にトレードしてみて、自身に最適のFX業者を選定しましょう。 為替の動きを予測する為に欠かせないのが、テクニカル分析とファンダメンタル分析ですが、より重要だと言えるのは「チャートの流れを読み取って、今後の為替の動きを類推する」テクニカル分析だと言っていいでしょう。 今では様々 […]

海外FX|レバレッジと呼ばれるものは…。

僅か1円の値動きであっても、レバレッジが1倍の場合は1万円の損益ということになりますが、10倍の場合は10万円の損益になるというわけです。要するに「レバレッジが高くなればなるほど損失が出る危険性も高まる」と言えるわけです。 売りと買いのポジションを一緒に保持すると、円安になっても円高になっても収益を狙うことが可能だと言えますが、リスク管理という部分では2倍心を配る必要があると言えます。 我が国と比 […]

FXを開始する前に…。

システムトレードの一番の売りは、全く感情を排することができる点だと考えていいでしょう。裁量トレードを行なおうとすると、どのようにしても自分の感情が取り引きを進めていく中で入ることになります。 最近は、どこのFX会社も売買手数料はフリーにしていますが、それに代わる形でスプレッドがあり、そのスプレッドこそが実際のFX会社の儲けになるのです。 大概のFX会社が仮想通貨を用いてのデモトレード(仮想トレード […]

海外FX|FXで収入を得たいなら…。

デイトレードのアピールポイントと言いますと、日を繰り越すことなく手堅く全てのポジションを決済してしまうわけですので、利益が把握しやすいということだと思われます。 買いポジションと売りポジションを一緒に保持すると、円高・円安のどちらに変動しても利益をあげることができますが、リスク管理の点では2倍神経を注ぐことが必要でしょう。 スキャルピングの手法はいろいろありますが、共通点としてファンダメンタルズ関 […]